2006年09月28日

今日のわんこ

タイトル?
大して意味はありませんよ?

さてさて
本日のお話ですが…

授業中に流血しました(;'A`)゚.・:カハァッ
箇所は鼻です
鼻血です
鼻から、鼻の穴から出血。

それは二限目
電子回路の授業でした
いつものようにボーッとしながら版書していました
すると鼻の穴に水気がしたんですよね
あぁ、HANAMIZUかと思いすする。ジュルリ
ポッケからいそいそとポケティを取り出し
何時ものように景気良くぶびーっと鼻をかんだのですよ。えぇ。
そしたら
ティッシュには真紅の華(鼻汁)が咲いているではあーりませんか!

〜回想〜
[おとーさん…ねぇ…僕…死んじゃうの…?]
[ぬるぽ]
[がっ]

[[……]]


急に血を見た僕は少し焦りノートに血を垂らしてしまいましたね
比較的まだ新しいノートだったorz

んで
鼻血を出して先生が心配するのですね
僕は普段からまったく保健室とは無縁な健康体なんで
急の鼻血に先生が
[をい、大丈夫か?
保健室行くか?]
と心配してくれた
[いえ、鼻血程度では行きませんよw]
鼻血出したくらいで何故保健室へ?
そこまで貧弱な様子に見えたか?
知らんがやwwww


鼻血により
体調があまり芳しくなかったなぁ
疲れがドッと出てきたよーな…
六限目は死人のよーな体裁でしたよ
友人曰く
[目がイッチャッテる]

ほっとけ('A`)
死人のよーなオーラが出ているせいか周りから視線が…
勿論僕の目は虚空を見つめたまま
ふと辺りを見ると友人達がまだ俺の顔を見ている
僕は廊下側の端の席
視線の元は反対の窓端からも飛んできてました
とりあえず精一杯の空元気でにこやかに手を振ってあげましたw
和む空気
しかし直ぐに死人に戻る俺
ついには国語の先生も心配しはじめた('A`;)
今にも死にそうだとね(ヽ'A`)アァ…ア…

その後の予定もリアルゴールドを飲んで乗りきりました。


-余談-
この記事を書いてたら親父がにこやかに俺の部屋に来て
俺を呼んだ
[お前二万だせ
俺が三万だす]
そういって俺にとある記事を見せる…
[最新!モザイクキラー!!]
       ( ゚д゚ )
[いらんてw]
[ちぇっ]

おとーさんも
まだまだ若いなと感じた場面でした。


そういやパチパラ13(家庭用パチンコゲーム)の発売が延期した事も悔やんでたな。今日。
posted by 会長 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。